仕分け第2弾対象、4月上旬までに…枝野刷新相(読売新聞)

 枝野行政刷新相は15日、行政刷新会議の「事業仕分け」第2弾について、「独立行政法人や政府系公益法人の組織見直しにつながるよう戦略的に事業を選び、4月上旬には対象事業を絞り込みたい」と述べ、4月上旬までに対象を選定する考えを示した。

 内閣府で記者団の質問に答えた。

現行法の解釈で業務範囲拡大を―チーム医療協議会(医療介護CBニュース)
党首討論 政治とカネ問題に終始、内容乏しく 民主政権初(毎日新聞)
公務員倫理「低い」29% 人事院が市民アンケート(産経新聞)
新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合(時事通信)
「日本の医師にハイチの被災地医療の追体験を」―国際援助隊医療チームの畑医師ら(医療介護CBニュース)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-02-21 20:22
<< 「マラソン走るのが遅い」と鉄パ... 志賀原発2号機が営業運転再開=... >>