<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日の衆院本会議で、消費税率引き上げについて、「4年間は歳出等の見直し努力を最大限行い、その間は行わない」と否定した。自民党の大島理森幹事長らへの答弁。

 消費増税を巡っては、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が「議論は避けて通れない」と発言。菅直人副総理兼財務相も「11年度以降、議論すべきだ」などと発言していた。【野原大輔】

【関連ニュース】
消費税:税率引き上げ次期衆院選で問うべき…仙谷担当相
谷垣・自民党総裁:消費税言及なし 政府姿勢を批判
菅副総理:消費税増税議論、11年度以降「財政見直し先」
消費税:税率の引き上げめぐり認識に差…菅氏と仙谷氏
消費税:認識に差 菅氏、まずは無駄を省く/仙谷氏、税調で早期に議論を

小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
コメントする立場にない=小沢氏事務所の家宅捜索で−鳩山首相(時事通信)
<新型インフル>患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査(毎日新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)
幼稚園の餅つき大会で154人が食中毒 東京・杉並区(産経新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-20 19:02
<< インフル定点9.18、3か月ぶ... 丈夫な赤ちゃん待ってます、恒例... >>