<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

替え玉殺人判決 尹被告「全部うそでしょ」 遺族「真実を」願いかなわず(産経新聞)

 主文を聞き終えた中国人妻、尹麗娜(インリナ)被告(54)はうっすらと笑みを浮かべ、傍聴席を見やった。28日、大阪地裁で無期懲役が言い渡された替え玉殺人事件の判決公判。納得と不満の感情が入り交じったのか、判決理由の最中には「全部うそでしょ」と感情をあらわにする一方、宣告後は笑顔で法廷を後にした。(1面参照)

 尹被告は青い派手なジャケットと柄模様のズボン姿で入廷。深々と一礼し、証言台の前に立った。これまでとは一変して落ち着いた様子で裁判長を見据えた。

 裁判長はまず、主文を後回しにして判決理由の概要を伝えた後、改めて主文を言い渡し、詳細な理由を述べると説明した。

 判決理由の概要では、替え玉の一人の男性に対する殺人から開始。検察側の主張がことごとく否定され、無罪を言い渡されると尹被告は何度もうなずいた。一方でもう一人の替え玉男性に対する殺人が認定された際は体を左右に揺らし、納得いかない様子を見せた。

 一方、詳細な理由の宣告中には突然立ち上がり、「全部うそでしょ。検察側は証拠を出しなさい」と訴え、裁判長から「待ちなさい。座って聞いてください」と諭される場面も。最後にもう一度主文を言い渡されたときは、にっこりと笑って何度もうなずいた。

 公判では一貫して「迅速でも公平でもない秘密裁判」と“戦う姿勢”を鮮明にしてきた。昨年12月は涙を流しながら、物証が少ないことを挙げ、「ショックを受け、自殺未遂を図った」と裁判の不当性を訴えた。

 今月21日の最終意見陳述では、これまでの思いをぶちまけるように、手書きの分厚い書面を用意。「検察は策略と奇術を弄(ろう)した。証拠を隠し、改竄(かいざん)し、証人をだまして証言させる」と約4時間半にわたって検察を批判した。

 一方、傷害致死と認定された夫の加藤善一郎さん=当時(77)=の遺体は事件から8年たった今も見つかっておらず、死亡の経緯も不明のまま。法廷で「真実を話してほしい」と懇願した遺族の思いは通じなかった。

【関連記事】
長期化で裁判員裁判審理は困難 替え玉殺人中国人妻に無期
替え玉殺人無期判決に中国人妻が激高「全部うそでしょ。検察は証拠出せ」
替え玉殺人の中国人妻に無期懲役 1件無罪、1件は傷害致死認定
替え玉殺人事件で尹被告、検察を批判 結審、28日に判決
中国人妻に死刑求刑 替え玉殺人公判

映画にあこがれて…駐輪場荒らし 容疑の16歳少年ら逮捕(産経新聞)
参院選前に政策提言=自民・舛添氏(時事通信)
小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
800円へのアップ検討=最低賃金で厚労、経産チーム初会合(時事通信)
<訃報>戸部けいこさん52歳=漫画家(毎日新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-30 17:03

【足利再審】菅家さん、机を蹴り怒り表す場面も(産経新聞)

 宇都宮地裁で22日開かれた足利事件の再審第5回公判。生々しい取り調べの様子が法廷で再生される中、前日の公判では、18年前のつらい記憶を呼び戻し、一時体調を崩した菅家利和さん(63)だったが、この日は一転、怒りをあらわにする場面も。午後には、取り調べを担当した元検事と対(たい)峙(じ)する菅家さん。真実を求める再審公判はいよいよ佳境を迎える。

 午前10時すぎに始まった審理。佐藤正信裁判長の指示でテープが再生されると、雑音に混じって、当時取り調べを担当した森川大司元検事の声が聞こえてきた。

 「東京拘置所から地元に戻ってきて、良かったじゃない」

 これまでと同様、雑談から入る2人。だが、このテープが録音される前日の平成4年12月7日の取り調べで否認に転じた菅家さんに対する取り調べは、次第に厳しさを増していく。はっきりとした声で質問する森川元検事に対し、菅家さんの声は弱々しく小さい。

 「DNA型鑑定の一致」などの根拠を示し、前日の否認を撤回させようとする森川元検事に対し、必死に否認し続ける菅家さん。だが、森川元検事の執拗(しつよう)な追及に、菅家さんは涙声に。そんな菅家さんに、たたみかけるような追及を続ける。

 「さっきから一度も僕の目を見てないよ。え?」

 「ごめんなさい。勘弁してください。勘弁してくださいよ」

 そのとき、弁護人席でじっと聞いていた菅家さんが、机を足でけるような音が聞こえた。思わず身を乗り出し、注目する傍聴人ら。菅家さんは何か言いたそうに口を開き、怒りを押さえきれない表情を浮かべていた。

 これまでも森川元検事への怒りを、たびたび表してきた菅家さん。午後1時からは、いよいよ森川元検事の証人尋問が始まる。

【関連記事】
「何回言われても分かりません」涙をまじえ、否認を貫く菅家さん
「何ですか警察は怖いですしね」菅家さん自白の心境
「公平誠実に」最高裁判事に就任した白木勇氏が会見
感無量の音色響く…足利事件の菅家さんが故郷で除夜の鐘
足利事件、DNA型鑑定めぐり対立 予定を2時間超える

<携帯充電器商法>販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
<仏教伝道文化賞>画家、佐久間顕一さん…芸術分野で受賞(毎日新聞)
首相、週末は地方視察(時事通信)
普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官(産経新聞)
東京・江戸川の郵便局強盗 容疑の男逮捕(産経新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-29 08:41

黒澤明財団への寄付金、3億8800万円不明(読売新聞)

 佐賀県伊万里市で計画されている「黒澤明記念館」建設を巡り、事業主体の黒澤明文化振興財団(黒澤久雄理事長)が保有する現金や預金などの流動資産が、2008年3月末で約140万円しかないことが、県に提出された決算報告書で分かった。

 同財団はこれまでに建設費用として寄付金約3億8800万円を集めたことになっており、同市は財団に詳細な説明を求める。

 記念館建設構想が持ち上がったのは1998年。市は映画界の巨匠、黒澤監督の長男、久雄氏が社長を務める黒澤プロダクションと記念館をつくる合意書に調印、記念館建設と監督ゆかりの資料の提供を受ける権利を1億500万円で取得した。

 財団は翌99年に設立。数度の計画見直しを経て、監督生誕100年の2010年開館を表明しているが、建設費用(19億円)となる寄付金は昨年11月末現在、企業・団体28、個人600人からの総額約3億8800万円にとどまっている。

 財団を監督する佐賀県市町村課によると、財団の07年度の決算報告書では、08年3月末時点で、保有している流動資産は約140万円。保有資産はほかに、固定資産として監督直筆の絵コンテ(6000万円相当)など計1億3840万円で、流動資産と合わせて計約1億4000万円。借入金などの負債約5000万円を差し引くと正味財産は約9000万円になる。

 定款上は、使途の指定がなければ寄付金を運用に回すことは可能という。財団は07年度決算報告書を、提出期限を約1年過ぎた昨年5月に提出。昨年6月が提出期限の08年度決算報告書は提出されていない。

 財団の田畑稔常務理事は昨年12月に市を訪れ、「寄付金は残している」と説明していた。佐賀県市町村課は「伊万里市などへの報告額は把握していなかったが、財団に事実関係を確認したい」としている。

 伊万里市の塚部芳和市長は「寝耳に水。財団からの正式な説明を受けて議会とともに対応したい」とコメントした。田畑氏は現在、生誕100周年事業の協議で渡欧中で、市からは連絡が取れないという。

 ◆黒澤明記念館=黒澤監督の偉業を受け継ぐ映画芸術の複合文化施設。敷地面積約1万4000平方メートル、施設面積5200平方メートルで、映画制作技術習得の学校やシネマ・コンプレックスなどの機能を持つ。建設予定地は伊万里市黒川町の「伊万里ファミリーパーク」内。佐賀県唐津市の名護屋城跡で行われた「乱」のロケの合間に監督が伊万里市を訪れ、港に沈む夕日を見て気に入ったとされる。

【十字路】朝青龍関をモデルにした仏像に願いを込める「願文」(産経新聞)
<花巻市長選>大石満雄氏が再選(毎日新聞)
<地震>北海道広尾町で震度2 午前1時26分ごろ(毎日新聞)
<足利事件>許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
<柏崎刈羽原発>6号機の営業運転を再開 7号機に続き(毎日新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-28 06:39

<大寒>全国30地点で観測史上最高に 静岡で20度記録(毎日新聞)

 20日は1年で寒さが最も厳しいとされる二十四節気の「大寒」だが、移動性高気圧が通過した影響で全国的に気温が上がり、春のような陽気となった。気象庁によると、最高気温は静岡市で20.3度を観測したほか九州南部の各地でも20度を超えた。全国30地点で1月としての観測史上最高を記録し、沖縄の先島諸島では25度を超える夏日となった。

【特集】21日の気温は? 全国の気温

 気象庁によると、気温が1月の観測史上最高となったのは▽鹿児島県日置市21.2度▽熊本県天草市21.1度▽愛媛県大洲市19.4度▽群馬県下仁田町19.1度▽神奈川県小田原市18.9度▽京都府宮津市18.2度▽北海道紋別市8.8度−−など。いずれも平年を10度前後上回り、4月中旬〜4月下旬並みとなった。東京都心は平年より7.8度高い17.3度だった。

 21日の日中までは暖かい状態が続くが、その後は再び冬型の気圧配置となり、寒さが戻る見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
【特集】暖かい日はいつまで続く?週間天気
【特集】今寒いのはどこ? アメダスでみる全国の気温
【写真特集】満開の梅が見られるのももうすぐ… 毎日植物園・春
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

<掘り出しニュース>県庁トイレに広告いかが? 栃木県が苦肉の策(毎日新聞)
<オバマ大統領>「広島に行きたいと思う」 秋葉市長と面会(毎日新聞)
<「坂の上の雲」>英訳の計画発表 12年の出版を目指す(毎日新聞)
「北限のサル」公開初日に逃走=上野動物園から6時間半(時事通信)
受験票、マスク…準備万端 16日から センター試験 新型インフル対策に全力(西日本新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-26 11:34

「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は20日、関西国際空港からベトナムとシンガポールへの海外視察へ出発した。

 ベトナムでは現地企業を招いたプロモーションセミナーを開催し、国家主席との会談も予定されている。また、シンガポールではカジノのある複合リゾート施設や国際ハブ空港として機能するチャンギ空港を視察する。帰国は26日の予定。

 関空のハブ空港化やカジノ建設を目指す橋下知事はこの日、出発に先立って「ベトナムもシンガポールも国家競争に打ち勝とうと必死。その必死さと戦略を勉強してきたい」と述べた。

【関連記事】
勝てるか?橋下知事がカジノへ “競争相手”を視察
怒声飛び交うゲーム賭博店の緊迫手入れ
シンガポールに相次ぐカジノ
【国際政治経済学入門】カジノが切り開く人民元国際化
ウッズ、ギャンブル漬け ケタ外れの一晩1億円豪遊

全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)
「政治とカネ」野党が徹底追及へ…通常国会召集(読売新聞)
「10年後の東京」プログラム、364事業 子育て支援、耐震強化…(産経新聞)
障害者向け小規模多機能の生活介護を全国展開へ(医療介護CBニュース)
BMW2万2000台リコール=マツダの車いす移動車も(時事通信)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-25 14:16

警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)

 愛媛県警は21日、新居浜署(愛媛県新居浜市)のホームページに、万引きして補導されるなどした少年49人の実名などを6日間、誤って掲載していたと発表した。

 市民の指摘を受け、20日夕に削除した。県警は「あってはならないミスで申し訳ない」と陳謝している。

 県警によると、署が独自に作っているホームページで15日、部内用データベースを基に2009年の管内での「万引き少年検挙補導状況」として、54件の統計資料を掲載。その際、データに付いていた7〜19歳の少年らの名前や年齢、住所などの資料を閲覧できる状態にしていたという。

菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)
「アングラ」文化の歌手 浅川マキさん急死(産経新聞)
渡部氏、小沢氏進退は世論見守る=政府・民主内で発言相次ぐ(時事通信)
【from Editor】命の重さは…(産経新聞)
<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-23 20:14

小沢氏が「世界の注目指導者」第3位(スポーツ報知)

 日本の最高政治実力者は、「イチロー・オザワ」―。国際政治上の危機分析を専門とする米国の調査分析会社ユーラシア・グループは19日、今年、注目すべき世界の指導者を10人発表。ベスト10の第3位に、自身の資金管理団体の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件の渦中にある民主党の小沢一郎幹事長(67)を挙げた。鳩山由紀夫首相(62)は、ランク圏外。国外団体にも、首相を上回る小沢氏の政治的影響力が見抜かれた形となった。

 「内閣にポジションを持つ閣僚ではないが、彼は民主党内で最も力がある政治家だ」。今回、ベスト10を発表したユーラシア・グループは、今年の「世界の注目指導者」第3位に選んだ小沢氏について、こう断言した。

 同グループは、国、地域の政治的変動が経済に与える影響を分析し、顧客である企業にリスクマネジメントを助言するコンサルティング会社。自社ホームページによると、欧米に約200社、日本にも約35社の顧客を抱えており、同様のコンサルティング会社の先駆け、だという。その老舗が、鳩山首相を差し置いて、ベスト10に日本からただ一人選んだのが小沢氏。“陰の権力者”としての同氏の姿が、世界に発信されたことになる。

 分析では、小沢氏が党の資金面、選挙戦略、候補者選定をコントロールしていると指摘。元秘書が逮捕された自身の資金管理団体の土地購入事件を「スキャンダル」とし、スキャンダルを乗り越えて失脚しなければ、夏の参院選勝利に向けて、政権全体に対して強い主導権を握るとした。失脚した場合は「政策面への影響はわずかだが、選挙への意味合いは途方もなく大きい」と強調している。

 ベスト10の1位は中国の温家宝首相で、2位はオバマ米大統領。分析では、小沢氏の動向が経済に与える影響力は、大国首脳に次ぐということになる。無視された鳩山首相こそいい面の皮だが、やはり小沢氏は、世界でも“要注意人物”だ。

 【関連記事】
鳩山首相「検察に圧力をかける意図はない」
鳩山首相に「ドラ息子!」“子ども手当”でヤジまみれ
小沢幹事長に銃弾!?党本部へ脅迫文「身辺気をつけろ」
小沢氏、参考人聴取に応じる意向

小沢氏、検察と断固闘う=続投を正式表明−民主党大会(時事通信)
元秘書、石川氏から証拠隠しは「小沢先生のご指示」と聞いた(産経新聞)
ヒマラヤの氷河消失、報告書は誤りと陳謝(読売新聞)
小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信)
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-23 02:50

小沢氏の信託銀行口座から3億円…98年頃(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏の信託銀行の口座から1998年頃、約3億円が引き出されていたことが、関係者の話でわかった。

 小沢氏は16日に開かれた党大会のあいさつで、土地代金の原資は「積み立ててきた個人の資金だ」と主張し、この口座が開設されている金融機関名と支店名を東京地検に伝えたと述べた。東京地検特捜部は、金額が、2004年に支出された土地代金や手数料計約3億5200万円に満たないうえ、引き出した時期が土地購入の約6年も前であるため、土地取引との関連を慎重に調べている。

 小沢氏側の説明では、土地購入に充てた資金は、68年に死去した小沢氏の父、小沢佐重喜元建設相から受け取り、信託銀行に積み立てていたもので、98年頃に引き出し、自宅の金庫に置いていたとしている。

 東京地検特捜部は、98年頃に3億円が引き出されたことは確認しているが、土地代金とのつながりがはっきりしないため、小沢氏から事情聴取を行って説明を求めるとみられる。

将棋 王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦(毎日新聞)
小沢氏の信託銀行口座から3億円…98年頃(読売新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 民主「新成長戦略」のお粗末 産業政策なんかもうやめろ(J-CASTニュース)
<政教分離>「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
ガス田合意違反なら「しかるべき措置」 日中外相会談で岡田外相が警告(産経新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-22 05:50

インフル定点9.18、3か月ぶり注意報レベル下回る(医療介護CBニュース)

 インフルエンザ定点医療機関当たりの全国の患者報告数が、1月4日-1月10日の週は9.18と6週連続減少し、昨年9月28日-10月4日の週以来、約3か月ぶりに注意報レベル(定点医療機関当たり報告数10.0以上)を下回ったことが15日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。

【都道府県別の表が入った記事詳細】


 定点以外も含む全国の医療機関を受診した患者数の推計は、前週に比べて4万人減の約59万人で、検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になった7月6-12日の週以降の累積では約1875万人となった。

 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、沖縄(45.14)が最も多く、次いで宮崎(17.34)、愛媛(16.80)、静岡(16.42)、高知(16.19)などの順=表=。30道府県で前週から定点報告数が減少。10.0を超えているのは17県にとどまり、30都道府県で注意報レベルを下回った。

 警報レベルを超えているのは129保健所(38道府県)で、前週より59保健所減った。注意報レベルのみを超えているのは34保健所増の46保健所(27都府県)。


【関連記事】
未成年の患者が半数下回る―新型インフルで感染研推計
インフル定点報告、5週連続で減少
成人の推計患者数が増加―新型インフル
インフル定点報告、4週連続で減少―10週ぶり20未満に
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル

首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)
石川知裕議員を逮捕 4億円不記載 東京地検特捜部 (産経新聞)
千葉大生殺害 前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
<火災>群馬で民家全焼 1人死亡(毎日新聞)
<法制審>国際裁判の管轄定める要綱案決定(毎日新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-21 12:59

<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日の衆院本会議で、消費税率引き上げについて、「4年間は歳出等の見直し努力を最大限行い、その間は行わない」と否定した。自民党の大島理森幹事長らへの答弁。

 消費増税を巡っては、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が「議論は避けて通れない」と発言。菅直人副総理兼財務相も「11年度以降、議論すべきだ」などと発言していた。【野原大輔】

【関連ニュース】
消費税:税率引き上げ次期衆院選で問うべき…仙谷担当相
谷垣・自民党総裁:消費税言及なし 政府姿勢を批判
菅副総理:消費税増税議論、11年度以降「財政見直し先」
消費税:税率の引き上げめぐり認識に差…菅氏と仙谷氏
消費税:認識に差 菅氏、まずは無駄を省く/仙谷氏、税調で早期に議論を

小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
コメントする立場にない=小沢氏事務所の家宅捜索で−鳩山首相(時事通信)
<新型インフル>患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査(毎日新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)
幼稚園の餅つき大会で154人が食中毒 東京・杉並区(産経新聞)
[PR]
by idzxq0u93q | 2010-01-20 19:02